技術士試験講座





技術士試験総合技術監理部門キーワード事典
2010 年版
12 月 20 日刊行!


総監部門 2009 年度択一式問題出題内容に対応!
演習問題を大幅拡充!



  お陰をもちまして、 「技術士試験総合技術監理部門キーワード事典 2009 年版」 (以下、これを 「2009 年版」 と称します。) は発売以来たいへん御好評を頂き、多くの皆様に御利用いただいております。これも一重に皆様の御支援の賜物であり、心より厚く御礼申し上げます。
  アートプランでは、御好評にお応えして 「2009 年版」 の改訂版である 「技術士試験総合技術監理部門キーワード事典 2010 年版」 (以下、これを 「2010 年版」 と称します。) を、下記特徴 1 〜特徴 7 のような特徴を持たせて 2009 年 12 月 20 日に刊行しました。「2010 年版」 には、電子版、 書籍版、 書籍電子セット版の 3 種類があり、御利用形態に合わせて最適のものをお選びいただくことが可能です。


特徴 1. 2009 年度択一式問題出題内容に対応!

  今回刊行の 「2010 年版」 では、 2009 年度の技術士試験総監部門択一式問題に出題された用語のうち 「2009 年版」 に収録されていなかったものを追補してあります。したがって、「2010 年版」 を御利用いただけば、 2009 年度の出題内容もカバーしていますので、たいへん効率的に総監部門の受験準備を進めていただくことができます。

特徴 2. 最新の法令に対応!

  総監部門択一式問題には過去 3 年間程度のうちに施行された法令から特に多くの問題が出題されます。「2010 年版」 では最新の法令を収録しており、この分野からの出題にも万全です。

特徴 3. 演習問題を拡充!

  演習問題は知識の正確性を確認するためにたいへん有効です。演習問題は 「2009 年版」 でも約 240 題収録していましたが、 「2010 年版」 ではこれを約 260 題とし、実戦前のチェックをより充分にしていただけるようにいたしました。しかも、ピンポイントの要点を問う演習問題ばかりとなっていますので、極めて効果的に御利用いただけます。

特徴 4. 青本の記述内容に関するコメントを拡充!

  「技術士制度における総合技術監理部門の技術体系 (第 2 版) (社団法人日本技術士会 2004)」 (以下、これを 「青本」 と称します。) には、同書が高度の内容をたいへん圧縮して述べているため、記述が簡単でありそのままでは理解が容易でない箇所があります。このような箇所に関するコメントを 「2009 年版」 でも 37 コメント収録していましたが、 「2010 年版」 ではこれを 42 コメントとし、青本をより理解しやすくいたしました。

特徴 5. 過去問に関するコメントを拡充!

  総監部門択一式問題の過去問のうちには難度の高いものがあります。このような問題に関するコメントを 「2009 年版」 でも 33 コメント収録していましたが、 「2010 年版」 ではこれを 41 コメントとし、過去問をより深く検討していただけるようにいたしました。

特徴 6. 見出し語数を大幅拡充!

  見出し語総数を 「2009 年版」 の 4,060語から古くなるなどにより重要性が薄れた用語約 170 語を削除したうえで新たに 270 語を追補し約 4,160 語に拡充しました。これにより、 「2010 年版」 の見出し語は重要性の高いものばかりに厳選されています。

特徴 7. 電子版、書籍版、書籍電子セット版の 3 つのうちから選択可能!

  「2010 年版」 には電子版、書籍版、書籍電子セット版の 3 種類があり、このうちから御利用形態に合わせて最適なものをお求めいただけます (下表)。電子版、書籍版、書籍電子セット版は、体裁が異なるだけであり内容は全く同じです。

名 称特 徴イメージと
体裁
電子版   「2010 年版」 は B6 版換算で約 1,540 ページ、 A4 版換算でも約 370 ページあるため書籍版では検索にやや時間がかかりますが、電子版では検索は瞬時に完了するので検索を快適に行っていただけます。通常、ある1つの概念を理解するためにはそれに関連するいくつかの用語の意味を次々に確認する必要がありますが、このような場合にはその快適さを特に実感していただけます。
  電子版は、個人的に御利用の場合に限っては複数台のパソコンにインストールすることができますので、会社のデスクトップと自宅のノートパソコンの両方にインストールするなど多様な御利用形態を御選択いただくことができます。
  電子版は、関連内容の検索が可能です。例えば、総監部門の試験に出題される可能性のある条約は全て見出し語として収録してありますので、同条約にはどのようなものがあるかを見たい場合は 「条約」 で検索すれば瞬時にその一覧が表示されます。
  電子版は、説明文中に記載したデータの信憑性を担保するために当該データを掲載している Web サイトの URL をかなりの数掲載していますが、御利用のパソコンがインターネットに接続されていさえすれば当該 URL をクリックすることにより瞬時に当該 Web サイトの内容を閲覧しデータを確認することができます。
  電子版は、ファイル形式は PDF ファイルですが、現行の携帯電話であれば多くのものが PDF ファイルを閲覧する機能を有しているので、携帯電話に収納して通勤時間などお手すきの時間にいつでも開いて御利用いただけます。なお、携帯電話で閲覧するために必要なシステム要件については こちら を御覧ください。
  電子版は、個人的に御利用の場合に限っては印刷も可能であり、A4、A5、B5、B6など御希望の用紙サイズに印刷して御利用いただけます。A4版に印刷すれば版サイズは大きくなりますが書籍としての厚さを大幅に薄くすることができ、 B6 版に印刷すれば書籍としての厚さは厚くなりますが手持ちの辞書として利用しやすくなり、御利用の形態に合わせてお好みの版サイズと厚さを御選択いただくことができます。
  「2010 年版」 は技術士試験受験に有用なデータはもちろん、日常の技術業務を行っていくうえで役に立つデータも多数収録してありますので、電子版を業務で御利用のパソコンにインストールいただけば、業務中に必要な用語の確認を瞬時に行うことができ、今後末永く御利用いただけます。
  電子版の体裁の詳細は こちら を御覧ください。
電子版
定価 8,700円
書籍版  書籍版は A4 版、約 370 ページ、厚さ約 1.7cm で、鞄の中に入れて持ち運びが充分に可能なサイズですので、通勤時等お手すきの時間を利用していつでもひもといて御利用いただけます。
  また、余白への書き込み、付箋の添付などにより重要事項のさらに掘り下げた学習、類似事項の関連性の確認、重要事項の繰り返し学習などにも適します。御自分の利用形態に合わせてきめ細やかにカスタマイズできる書籍版の使いやすさは論を待ちません。
  書籍版の体裁の詳細は こちら を御覧ください。

書籍版
定価 8,700円

書籍電子セット版  書籍電子セット版は上記の電子版と書籍版とをセットにしたものです。電子版と書籍版の両方の長所を存分に御活用、御利用いただけるうえ、価格的にもたいへんお求めやすくなっております。
  書籍電子セット版の体裁の詳細は こちら を御覧ください。

書籍電子セット版
定価 13,100円



出来事事典 2010 年版
7 月 23 日刊行!


  アートプランでは、2010 年 7 月 23 日、 「出来事事典 2010 年版」 を次のように刊行いたしました。

  (a) 標題     技術士試験総合技術監理部門キーワード事典 2010 年版出来事事典
  (b) 体裁     PDF ファイル。 B6 版換算 138 ページ。
  (c) 刊行日    2010 年 7 月 23 日。
  (d) 見出し語数  44 語。
  (e) 演習数    35 題。
  (f) 頒布方法   「キーワード事典 2010 年版」 御購入のお客様に、メールの添付ファイルとし
          てお届け。
  (g) 定価       無料。
   ※ 「出来事事典 2010 年版」 単体での販売はしておりませんので御了承ください。

  総監部門の択一式問題には過去 1 年間程度の間の重要な出来事に関連する問題が頻繁に出題される傾向があります。 「出来事事典 2010 年版」 は、そのような出題傾向に対応するために編まれた事典であり、過去 1 年間程度の間の重要な出来事に関連する用語とその説明を収録しております。特に、過去 1 年間程度の間に施行された法律、指針、規格などについては出題の頻度が高いので、そのような用語については重点的に収録し、多くの演習を配置いたしました。また、長文のものについては要約を別途配置し、最短であれば 2 時間程度で本書の全体をお読みいただけるようにいたしました。
  受験準備の最後の仕上げにぜひ御利用、御活用ください。

  2010 年 7 月 24 日までに 「キーワード事典 2010 年版」 を御購入いただいたお客様には 7 月 24 日、 「出来事事典 2010 年版」 をメールの添付ファイルとしてお届けいたしました。もし 「キーワード事典 2010 年版」 を御購入いただいたお客様でまだお手許に 「出来事事典 2010 年版」 が届いてない場合は、メールアドレス変更、受信ボックス満杯、その他何らかの理由でお届けできていないと思われますので、アートプランのトップページの画面右上にあります 「お問い合せ」 からその旨お知らせください。



出来事事典 2010 年版第 2 巻
8 月 4 日刊行!


  アートプランでは、2010 年 8 月 4 日、 「出来事事典 2010 年版第 2 巻」 を次のように刊行いたしました。

  (a) 標題     技術士試験総合技術監理部門キーワード事典 2010 年版出来事事典第 2 巻
  (b) 体裁     PDF ファイル。 B6 版換算 61 ページ。
  (c) 刊行日    2010 年 8 月 4 日。
  (d) 見出し語数  26 語。
  (e) 演習数    34 題。
  (f) 頒布方法   「キーワード事典 2010 年版」 御購入のお客様に、メールの添付ファイルとし
           てお届け。
  (g) 定価       無料。
   ※ 「出来事事典 2010 年版第 2 巻」 単体での販売はしておりませんので御了承ください。


  「出来事事典 2010 年版第 2 巻」 は、 2010 年 7 月 23 日に刊行した 「出来事事典 2010 年版」 の姉妹編です。本書は、過去 1 年間程度の間の重要な出来事に関連した用語のうち 「出来事事典 2010 年版」 に収録されてないものを収録した事典であり、特に、過去 1 年間程度の間に施行された重要な法律、指針、規格に関連した用語を重点的に収録しています。併せて、これらの用語についての多くの演習を配置し知識の確認の便を図ってあります。また、長文のものについては要約を別途配置し、最短であれば 1 時間程度で本書の全体をお読みいただけるようにいたしました。
  したがって、過去 1 年間程度の間の重要な出来事 (特に、法律、指針、規格) については、「出来事事典 2010 年版」 と 「出来事事典 2010 年版第 2 巻」 の 2 冊により完璧に網羅されています。
  受験準備の最後の仕上げにぜひ御利用、御活用ください。

  2010 年 8 月 4 日までに 「キーワード事典 2010 年版」 を御購入いただいたお客様には 8 月 4 日、 「出来事事典 2010 年版第 2 巻」 をメールの添付ファイルとしてお届けいたしました。もし 「キーワード事典 2010 年版」 を御購入いただいたお客様でまだお手許に 「出来事事典 2010 年版第 2 巻」 が届いてない場合は、メールアドレス変更、受信ボックス満杯、その他何らかの理由でお届けできていないと思われますので、アートプランのトップページの画面右上にあります 「お問い合せ」 からその旨お知らせください。


トップページへ    このページのいちばん上へ